さいたま市 | 北区 | 糖尿病 | 甲状腺 | 一般内科 | コーネスクリニック
コーネス内科クリニック CoNes Clinic   
糖尿病・内分泌疾患・メタボリック症候群の診断と治療
〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町2-1125-52
TEL:048-871-5227 FAX:048-871-5228

   
 




































































 「出来る事なら病気や事故とは一生縁を持ちたくない!」

 このような望みを、私たちは等しく持っているものです。しかし、実際には、なかなかそうもいかないのが現実です。

 ひと口に病気といっても、その主役は時代とともに変わるもので、50-60年前までは、結核、肺炎などの感染症が恐れられていましたが、最近では、生活環境の変化にともなう病気(生活習慣病)が増加傾向にあります。一昔前と違い、筋肉労働が減り、車や家電製品が増え、食べ物、特に高カロリーの食べ物が増加した結果、知らない間に別な病気がはびこる事となったのです。

 その代表的なものが、「糖尿病」や「メタボリック症候群」などです。症状がほとんどないのが特徴で、気がつくと血管(動脈)が痛んでしまい、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こす点からも、非常に厄介な病気です。

 このような病気を持つ患者さんをサポートすることが、当コーネスクリニックの主な目的です。

                         コーネスクリニック院長 大村 栄治



大村 栄治

 熊本県出身。山口大学医学部卒業後、東京女子医科大学にて臨床研修を終了。引き続き、同大学内科2に入局し臨床と研究に従事する傍ら、マニトバ大学(カナダ)へ2年間留学。

 その後、埼玉医科大学総合医療センター内分泌糖尿病内科(旧第一内科)講師、同内科准教授を経て、2011年10月よりコーネス内科クリニック院長、埼玉医科大学総合医療センター内分泌糖尿病内科客員教授。

 趣味はバドミントンとサイクリング。

■日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医
■日本内分泌学会認定 内分泌専門医
■日本内科学会認定 内科認定医
■医学博士
■日本糖尿病協会埼玉県支部事務局長(2004年〜2011年)
■糖尿病対策推進会議委員



 コーネス(CoNes)の名称は、協力(Cooperation)、協調(Collaboration)、コミュニケーション(Communication)などの”Co”とネットワーク(Network)のNe、そしてサービス(Service)の頭文字から作りました。

 CoNes Clinicは、個々のサービスをネットワーク化し、より多くの人々が手軽に快適な医療を受けられる、新しいシステムの構築を目標としています。



ホーム診療のご案内交通案内院長から皆様へ
Copyright(C) CoNes Clinic All rights reserved